福井市美術館 サイトマップ English

展示室内
展覧会

 企画展
 常設展
 年間スケジュール
 図録販売
 過去の企画展
2019年度企画展

魯山人

会期=2020年4月18日(土曜)〜5月17日(日曜)

観覧料=一般1,200円/大・高生800円/小・中生500円

 

アーティストとして高い評価を受けている木梨憲武(1962−)が、2018年6月、ロンドンで披露した新作を中心に、絵画、ドローイング、映像、オブジェなど、表現方法に縛られない約150点の作品を展示します。木梨憲武の自由で鮮やかな作品をぜひご覧ください。


now

《感謝》

2013年

©NORITAKE KINASHI

光と影のイリュージョン

会期=2020年6月20日(土曜)〜7月26日(日曜)

観覧料=一般1,000円/大・高生800円/小・中生500円

 

開館以来「愛とやすらぎのために」をテーマにコレクションされた「ひろしま美術館」の所蔵作品から、明治以降西洋からもたらされた洋画の技法で描かれた黒田清輝や浅井忠などの作品や、同じ時期に活躍した横山大観や竹内栖鳳などの伝統的な日本画の作品を対比させながら、日本近代の絵画表現の流れを紹介します。

now

《農夫帰路》

1887年

浅井 忠

ひろしま美術館蔵

ウォーリー

会期=2020年8月7日(金曜)〜10月11日(日曜)

観覧料=一般1,400円/大・高生800円/小・中生500円

 

日本を代表する光の芸術家・藤城清治(1924−)は独特の色彩感覚で叙情あふれる作品を生み出し96歳を超えた今も精力的に制作を続ける第一人者です。藤城のメルヘンな芸術は年齢を問わず観る者を魅了しています。本展では初期の作品から福井県をモチーフに創作した作品、水彩画、油彩画など巨匠の魅力を紹介します。

now

《角笛と少年》

2005年
 ©Seiji Fujishiro/HoriPro

芳年

会期=2021年2月19日(金曜)〜3月28日(日曜)

観覧料=一般1,100円/大・高生800円/小・中生500円

 

クロワッサンが青空に浮かぶ雲に、ブロッコリーが大きな木に、プリンが南の島に…。ミニチュア写真家・見立て作家の田中達也(1981‐)は、日常のものを題材にして見立てたアート「MINIATURE CALENDER」を、2011年から一日も休むことなくインターネット上で発表し続けています。田中の独創的な見立ての世界観を、代表作約110点と実物のミニチュア作品で紹介します。

月岡芳年

《クモワッサン》

©Tatsuya Tanaka


ページTOPへ戻る